地域ディレクター 藤沼 航平さん

プロフィール

氏     名 藤沼 航平
担 当 エ リ ア 只見町
所     属 森林の分校ふざわ / 森林の里応援団
居  住  歴 栃木県→只見町

地域ディレクターに7つの質問

  • Q1.あなたのマイブームや趣味はなんですか?

  • 大学生とともに集落で地域おこし活動をしています!
    集落の方とのお茶飲みも好きです。

  • Q2.どんなお仕事をされていますか?

  • 廃校を活用した宿泊施設の運営をしています。
    山村のくらしを味わえるような体験活動も行っています(沢登りガイド・ブナ林散策・縄より体験他)

  • Q3.お気に入りの休日の過ごし方を教えてください

  • 外出自粛前は、山登りや温泉巡り、集落内での地域おこし活動(田んぼや畑、各イベントや行事へのお手伝いなど)。
    自粛期間中は、自宅で読書とゲームをしています。

  • Q4. 好きな地元料理は?

  • 季節ごとの地元で採れる旬の料理(山菜・夏野菜・きのこ)
    コメ(只見町のお隣は新潟県魚沼市です)
    マトン肉のBBQ

  • Q5.お勧め地元スポットは?

  • 只見町内は国内最大級のブナの原生林が残っている町です。
    その中でも、沢とブナ林を堪能できる「恵みの森」がおススメです!

  • Q6.移住のきっかけ・住んでいてよかったことは?

  • 始めにこの地域を訪れたのは、大学のゼミ活動でした。その後、地域おこしサークルを立ち上げ、毎月この地域に通うようになり、社会人になってからも通い続けていたため、どうせならこの地域で地域おこしを仕事にしよう!と思い、移住しました。
    集落自体が成長しようとし、そのお手伝いができることと、集落の方が声をかけ続けてくれたことが決め手でした。

  • Q7.移住を考えている方へのメッセージ

  • 観光だけではなく、その地域で住民と触れ合い、地域を感じることで移住後のビジョンも見えてくると思います。
    まずは、地域に足を運んでみる。通ってみる。お試し移住をしてみる。など段階を踏んでみて、その地域の輝いているところ、問題点、生活環境などを見て、聞いて、感じてみてください。
    その手法として、国や県、市町村や民間から様々な支援事業が出ていますので、それらを有効活用するといいと思います。